2020年3月5日木曜日

新生活のスタート!引越しの季節におすすめ 収納を有効活用!Qoo10で人気の「チェスト」 ~スペースを有効活用できる家具・生活雑貨もご紹介~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews

新生活のスタート!引越しの季節におすすめ 収納を有効活用!Qoo10で人気の「チェスト」 ~スペースを有効活用できる家具・生活雑貨もご紹介~ eBay Japan合同会社

引退馬の殺処分を減らしたい!競馬を引退し行き場のない引退馬をオーナー所有のまま預託へ!/競走馬を引退後、一定の期間内に乗馬で活用できる馬へ再調教、馬主が支払う引退後の預託費を大幅軽減へ(馬の年金制度)

馬の学校を運営する株式会社 馬事学院は、競馬を引退し行き場のない引退馬をオーナー所有のまま預託できる新しい馬の預託サービス(馬の年金制度)を開始しました。

競馬で活躍している馬の多くは引退後は殺処分されているのが現状で、繁殖や種馬として生きられるのは全体の1~2割程度らしいです。

ちょっとショッキングな話ですが、馬事学院では一頭でも多くの引退馬の命を守るために、引退預託のサービス(馬の年金制度)を開始したわけです。

引退馬は乗馬クラブや馬術部などで活躍できる道がありますが、一般の乗馬クラブに預託すると月間12万円以上の費用がかかり、オーナーの負担が大きく、仕方なく肥育(食肉)や殺処分にされてしまいます。

馬の預託サービスを利用するとオーナーの負担は月額6万円になり、金銭的な負担が大きく軽減し、引退馬の命を守ることにつながります。

引退馬や養老馬の命を守るためにも、この新しい馬の預託サービスの利用者が増えることを願います。

引退馬の殺処分を減らしたい!競馬を引退し行き場のない引退馬をオーナー所有のまま預託へ!/競走馬を引退後、一定の期間内に乗馬で活用できる馬へ再調教、馬主が支払う引退後の預託費を大幅軽減へ(馬の年金制度)

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

NHKで放送された馬の学校 馬事学院(バジガク)卒業生が引退馬や養老馬を受け入れ、大阪府和泉市で「馬の養老牧場・観光牧場」開業。卒業後に自分の牧場を持てる授業カリキュラム導入、引退馬の活躍の場を広げる

馬の学校 馬事学院(バジガク)を運営する株式会社 馬事学院は、大阪府和泉市に馬の養老牧場・観光牧場「アヴニールファーム」をオープンさせました。

アヴニールファームには、引退馬や養老馬を受け入れ、馬事学院(バジガク)の卒業生が馬の面倒をみるそうです。

引退馬の多くは肥育(食肉)や殺処分にされてしまう現実があるようなので、動物の命を守る馬事学院の取り組みは素晴らしいと思います。

アヴニールファームは馬事学院の卒業生の雇用の場にもなるので、卒業生にとってもありがたいのではと思います。

馬事学院はNHKでも紹介されましたが、社会にとって有益な事業を展開しており、とても好感が持てます。

今後もアヴニールファームのような牧場が全国にできると良いですね。

NHKで放送された馬の学校 馬事学院(バジガク)卒業生が引退馬や養老馬を受け入れ、大阪府和泉市で「馬の養老牧場・観光牧場」開業。卒業後に自分の牧場を持てる授業カリキュラム導入、引退馬の活躍の場を広げる

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

WhiteningBAR歯科医師のいるセルフホワイトニング開始

日本初のセルフホワイトニング専門店「WhiteningBAR(ホワイトニングバー)」を展開している株式会社ピベルダは、歯科医師がいるセルフホワイトニングを開始しました。

ホワイトニングとは汚れた歯を真っ白なきれいな歯にすることですが、やはり店舗には歯科医師が常駐していると安心ですね。

まずは、大阪の心斎橋オーパ店から歯科医師の常駐を開始し、WhiteningBARの全店舗に歯科医師を在籍させるそうです。

歯科医師が在籍していると、ホワイトニングや歯のケアのことなどを気軽に質問できますし、何よりも頼もしいですよね。

WhiteningBARは歯科医師のいるホワイトニング専門サロンとして、ますます注目されると思います。

歯を真っ白にして口元を美しくしたい人は、最寄りのWhiteningBARに行ってみましょう!

WhiteningBAR歯科医師のいるセルフホワイトニング開始

ドリームニュース・ブログメディア参加記事